美容の技術革新の原動力は、女子力アップ願望に違いありません。

通常私たちはお腹が痛い場合、常備薬を飲むか内科に行きますが、シミを治したいと考えた時、選択肢は本当に沢山あります。

 

化粧品で
サプリメントで
美容皮膚科で
皮膚科で
形成外科で
美容外科で

といった具合にです。

 

シミだけを考えた場合、しみを消すための化粧品の種類も成分も数え切れないほどですね。
女子力アップをしたい場合、選択肢が沢山あるのは、本当にうれしいことだと思います。

 

突然こんな唐突にこんなことを書くのは、先日、シロノクリニックが主催する『美容皮膚科・アンチエイジング入門講習会』に出席したからです。
ランチに、代官山・「rinato(リナト)」 のお弁当まででて、幸せな気分で過ごせました。

 

ちょっぴり、話がそれましたが、シロノクリニックで治療に当たっている相澤宏光先生より、教えてもらった美容のことをお話ししたいと思います。

 

美容関連のお医者様の住み分け状況

美容皮膚科でできるケア

美容皮膚科

しみ、しわ、たるみ、ほくろなどを消したい方

皮膚科でできるケア

皮膚科

保険診療が適用される、皮膚の病気に悩まされている方

形成外科でできるケア

形成外科

手術を伴うもので、やけどやイボなどをとりたい方  保険診療が適用され、病気の意味合いが強い

美容外科でできるケア

美容外科

メスを入れる美容外科的な治療

 

ただ、最近は、上記の4つの区分けがはっきりしなくなり、皮膚科であってもレーザー治療やシミ、シワ等も行ってくれるところもでてきていますよね。

 

 

年代別の肌の悩みは、

10代の肌の悩み

10代

にきび

20代の肌の悩み

20代

ストレスにきび

30代の肌の悩み

30代

肝班・しみ

40代の肌の悩み

40代

たるみ・しわ

50代の肌の悩み

50代

たるみ

 

 

肌トラブル別、レーザー治療器のめあすとしては、

シミ・クスミに効くレーザー治療

しみ・くすみ

フォトフェイシャル、 Qスイッチビーレーザー、 
     QスイッチYAG(ヤグ)レーザー(主に肝班治療)

シミ・クスミに効果あるレーザー治療

たるみ・しわ

サーマクール、 ボトックス注入(目の周り)、 ヒアルロン酸注入(鼻を高く)

シミ・クスミに良いレーザー治療

でこぼこ・質感

フラセルレーザー(皮膚の入れ替え)、 ピーリング

 

 

レーザー治療を行う時の注意点は、しみにもたるみにも効くという中途半端なものでは効きません。肌トラブル毎に、届けなくてはならない深さが違うので、トラブル毎に、部位を考慮して選ぶことが大切なのだそうです。

 

そして、ちゃんと認定医の手によって治療をしてもらうことと、沢山の患者さんの治療を行っている所が安心できると言っていました。納得!
日本で最初にレーザー治療を行い、10万件の症例数のある、シロノクリニックは安心して相談できます。

 

スポンサードリンク


美容皮膚科(シロノクリニック)の相澤宏光先生から学ぶ関連ページ

OLが一カ月に費やすコスメの費用
OLコスメ日記を立ち上げました。
20代も終わろうとしているOLが、ある日シミに気が付きました。
恋も友情も仕事も試行錯誤なら、コスメだって思考錯誤!
ならば、ちゃんと検証と分析を繰り返して後悔はしません。
OLのおしゃれの基本
OLコスメ日記を立ち上げました。
20代も終わろうとしているOLが、ある日シミに気が付きました。
恋も友情も仕事も試行錯誤なら、コスメだって思考錯誤!
ならば、ちゃんと検証と分析を繰り返して後悔はしません。