顔の産毛処理って意外と神経使うんですよねぇ。

横から見ると透けて見えるほどの、薄い産毛の顔の方がいるのに、どうして遠くから見ると黒ずんで見える鼻の産毛。こうなってしまっては、神を恨むしかありません。

 

産毛も濃くなると、いくらカミソリで剃っても、3日もすると黒ずんで見えます。
気におけない男性は、鼻の下に指を置きますので、『あ〜嫌だ〜。やっぱり目立つのだわ〜』と暗い気持ちになるのです。

 

『顔の毛が濃くて』という方も、一番のネックはやはり、鼻のしたうぶ毛に違いないと思っています。
皮膚が薄い顔なので、毛抜きで抜くと色素沈着を起こし取り返しのつかないことになります。脱毛器も産毛対応になったとはいえ、やはり怖くて使用する気になれません。

 

エステはお金がないし、だいいち、綺麗なエステシャンに、『鼻の下の毛が気になるんです。』なんて、言う気力がありません。
しかも、脱毛の場合は、完全に毛根の発育組織を壊す働きです。皮膚の組織を少なからず傷つけるなら、肌トラブルにつながるのではと、また、ビクビク

 

ゆっくり時間をかけて、徐々に薄くしていくローションなら、顔のムダ毛に使用しても大丈夫なのではと考えていましたが、やはりシミになるのではと心配でした。

 

そんな時、恵比寿フラワーエピソードのコントロールジェルMEを知ったのです。
天然植物成分が原料で、小さな子供でも使える抑毛ローション。

 

抑毛成分は、大豆エキスやヒオウギエキス、パパイン酵素、アロエ、ジオウ、チョウジ、ホップ、サンショウが配合されています。

 

しかも美容成分が含まれていますので、永続してつけ続けることで肌がしっとりしてきます。
口コミをみてみると、心配していたシミが薄くなったと書かれていて、『これは』と思い使い続けています。

 

産毛が完全に無くなることはありませんが、嫌だった鼻の下の黒ずみは、薄くなってきましたよ。

 

顔の産毛処理に悩んでいる方がいましたら、直ぐにコントロールジェルMEを紹介したくなります。

 

スポンサードリンク


遠くから見ると黒ずんで見える、鼻の下の産毛ってどうしてる?関連ページ

自宅で永久脱毛を可能にした脱毛器で、面倒な毛の処理をお願いしたい!
OLコスメ日記を立ち上げました。
20代も終わろうとしているOLが、ある日シミに気が付きました。
恋も友情も仕事も試行錯誤なら、コスメだって思考錯誤!
ならば、ちゃんと検証と分析を繰り返して後悔はしません。
乾燥肌の私が手足に使う脱毛ローションは、イソフラボン配合のものを
OLコスメ日記を立ち上げました。
20代も終わろうとしているOLが、ある日シミに気が付きました。
恋も友情も仕事も試行錯誤なら、コスメだって思考錯誤!
ならば、ちゃんと検証と分析を繰り返して後悔はしません。