お化粧崩れ記事一覧

 

テカル肌、ヌルつく感覚がイヤで、頻繁にあぶらとり紙やティッシュで押さえていませんか? たとえティッシュでも紙の刺激は、肌に細かい傷をつけています。皮脂を取るだけなら、ファンデーションのパフで、メイク崩れが気になるなら、ルースパウダーやパウダリ―ファンデーションで補正してください。ただし、朝のすっきりの状態には戻りません。皮脂が過剰に出る場合は、オイリー肌で皮脂過剰な場合と、肌の内部が乾燥している「...

 
 

多機能型BBクリームが増えました。美容液・クリーム・下地・日焼け止め・コンシーラー・ファンデの機能が1つになった、オールインワンファンデーションです。時短メイクに役立てている、女子は多いでしょう。当初は、傷があってもつけられるファンデーションとして作られたBBクリームですが、徐々に、”カバー力がない”、”伸びが悪い”、”化粧崩れする”といったネガティブな意見を改善したものが次々とでています。コンシ...

 
 

疲れ気味の化粧崩れのポイントは保湿よメイクにとって最悪な夏も、最終コーナーを回りきろうとしている時、肌はご無事でしたか?強い紫外線にあたり、肌筋肉まで硬直化するんじゃないかと思うくらい、ガビガビ、ゴワゴワ状態ではありませんか?すっきりいい女を気取って、ウォータープルーフのファンデに、ウォータープルーフのマスカラと華麗なメイクライフを演出したものの、強いクレンジングで肌を傷めたぁ〜なんてことありませ...