ファッション記事一覧

 

asahi.comに今年の夏は「女優帽」が流行るという記事を呼んで、女優帽という言葉にセピアがかったスクリーンに、映し出された女優の姿を想像しなかった?いい言葉だな。絶対紹介しようと思っていたのですが、色々やっているうちに早や秋の訪れが来てしまいました。「女優帽」は夏だけかなって思っていたら、「ウール・つば広・秋のトレンド・女優帽」なんて言葉とともにクラシカルな、フェルトの帽子の写真が目に飛び込ん...

 
 

写真を見た時、一瞬、スーツかなと間違えるようなカーディガンです。ビジネスでも、卒園式や入学式でも使えそうな、アクのないデザインです。大きめのカーディガンをざっくりと着るのも楽ちんですが、カチッとしたスーツと間違えそうなカーディガンも意外と便利。シワになることなく、ラインが直線なのでビジネスの場で十分通用すると言うのが、最も押したいところです。写真のカーディガンは腰のところまでなので、ドレッシーなギ...

 
 

色なしサングラスで、小顔と流行にこだわればウェリントン型色のついていないサングラスでも、紫外線カット率が99%の効果があると聞いて、『そろそろサングラスの変え時かな?』と考えています。紫外線は年々強くなる一方、年をとって年々目は弱くなる一方の私です。昨日も買い物で30分ぐらい屋外に出たら、帰宅後、涙が出て止まりません。そのうち、自宅でも、常に色なしサングラスも必要になってくるに違いありません。色な...

 
 

ファッションも大事だけど健康も気になる方に普通の眼鏡のUVカット機能付きは、目の健康を気使う人を喜ばせました。オフィスで窓際に席がある方、常に屋外にいる体育の教師方達はそうでしょうか?アスリートの方のように堂々と色のついたサングラスを、つけにくい立場の方達が思いつきます。実は、目に悪い光は紫外線だけではありません。いや、紫外線以上に目の健康に宜しくないのは、可視光線と呼ばれる色のついた光の方なので...