美白記事一覧

 

色白願望の男性が増えているといいます。かつては、「真っ黒に日焼けした顔で、笑うと白い歯が似合う人」なんて、理想の男性像を目を輝かせて話している女性もおりましたが、時代の流れはどうやら逆に向かっているようです。男子の人気ランキングを各々発表していますが、上位の方には、小麦色の野性的な魅力でアピールという感じではありません。繊細で、ちょっと知的な雰囲気の漂うイケメンが、これからの主流でしょうかね。いや...

 
 

紫外線の強い夏が終わり、秋に鏡を見ると、いつも気がついてしまいます。なんだかくもったような、肌の色にシャープさがありません。年々、私の肌の色は、厳しい状況です。くもった(初年度) < 濁った(1年後) < くすんだ(2年後)    < 黒ずんだ(3年後) < まだらに見える(4年後)これって、最悪じゃないのぉ〜。血行が悪いわけではありません。秋に気が付くということは、犯人は紫外線ですね。『こうやっ...

 
 

しわ、たるみ対策だと信じていたコラーゲン。まだまだ、それほど焦らなくてもと余裕でいた私ですが、もっと早くからスキンケアに加えておけばよかったと反省しています。コラーゲンって、しわやたるみ対策でふっくらさせるためだけの働きではないのですね。保湿をしたり、紫外線からのダメージを修復させたり、メラニン色素の排出を促したりするのです。シワ対策はまだだからと、コラーゲンをすっかり舐めていた私は、いささか焦っ...

 
 

顔に居座るシミも確かに気になるけど、そろそろ、将来顔に現れるであろう潜在シミの存在が気になり始めます。これって、私が紫外線の影響で何もしなければ、ドンドンシミは蓄積されていく体質だってこと、気がついたからにほかなりません。だって、母も姉もしみだらけなんですから。帽子や傘でしのいだり、ファンデーションを厚塗くらいでは、不安は払しょくできない気分です。ところで。シミの成分に限っては、厚生労働省の認可の...

 
 

ビタミンCの美白効果は、多くの人が知っているはずなのに、いかんせん肌への浸透力が弱いということが欠点でした。サプリメントを飲んだり、美容皮膚科で注射をしてもらったり、高額なイオン導入器を購入しなくてはならなかったりと、苦労が多かったのです。一時期、レモンを顔にのせてパックを行うというのが流行りましたが、これは美肌的にはNGです。ビタミンC誘導体を家庭用イオン導入器で、肌に浸透させることが一般的にな...

 
 

美白、しみ、しわ、ケア穴の引きしめ、ニキビ跡、たるみと、あげていたらキリがないほど、美容効果のあるのは、ビタミンCです。ビタミンC自身は大きく、肌へ浸みこませることが難しいので、ナノ化したり、イオン導入したり、サプリメントとして口から投入したりと、多くの人は苦労しています。エステサロンでイオン導入をして貰うと、かなり効果アリの話を聞きますが、やはりお高いし、毎度毎度通う時間もありません。エステほど...

 
 

顔より皮膚が厚いシミには、国際特許の浸透力の技術でチャレンジ!日焼けをするとすぐしみになる、その次はホクロ日焼けをすると、直ぐシミになる体質を何とかして欲しいです。しみになるとホクロになってしまうものもあるんです。まぁ、顔は年中ファンデを塗っていますので、ホクロにはなりませんが、しぶとく消えないシミはいくつかあります。でも、あまりUV対策をしていない腕のしみ、首のしみ、胸のしみに関しては全然駄目。...

 
 

透明な肌を作るケアを、徹底してやってみない?皮膚科でしか処方されなかったハイドロキノンも、個人で使えるようになり、シミケアをグーンと楽になって来ました。ただ、シミだけをピンポイントで薄くしてみたところで、シミができやすい肌質の方は、根本的なケアになっていません。シミは一夜にしてならず、シミは一夜にして治らずシミ肌質は変えることはできませんが、毎日のケアでシミができにくい肌環境を作ることはできるはず...

 
 

1年以上20歳のシミが、消えないならきっと頑固ようすいそばかすやニキビならともかく、20代のシミは精神的なダメージが大きいはずです。刺激に強いスキンケアをしすぎたせいでしょうか?洗顔の仕方も良くなかったからでしょうか?今シミのこと知っておけば、後が楽それとも、かつてシミのある場所に大きなニキビがあって、何度も潰したのかもしれません。強く打ったり怪我のシミなのかもしれません。あれこれと思い悩むことが...

 
 

肌の日焼けを目から守るのに、メラニンレンズも必要とか目が弱い私は、真夏は99%uvカット用のサングラスを、かけて出かけます。すましているとか、気どっているとが思われたくないので、マラソン選手がつけるようなスポーツタイプのダサいデザインのものを、選んでいるのです。サングラスかけていると、意外と目立つよねぇ〜紫外線対策に、目の保護は大切とこれほど世の中で騒がれていても、街中はほとんどuvサングラスなん...

 
 

果物の美肌効果、特に、ビタミンCの美白効果が魅力女優やモデルの美肌を保つ方法の一つは、野菜や果物を毎日食べることなんです。美肌に最も良いとされているビタミンCは、体の中で蓄積させておくことができない為に、毎日食べ続ける必要があります。ビタミンCサプリって効果あるのかな?でも、毎日果物を欠かさず食べ続けることができる人って、美肌を仕事の糧にしている方以外は、そういないんじゃないかって思う訳です。レモ...