冷え性を治すには?記事一覧

 

手足の冷えが気になる季節になりました。「靴下2枚履いてる〜」なんて靴下の量を競って女子高生たちの声が聞こえてきますが、競争したことろで、温まるわけではありません。心臓に近いところや内臓を、特に温めるころが肝心です。温まった血液が、心臓のポンプで一気に、手足に流し込むことで冷え性を少し治すことができます。でも、私の場合は冷えた手足の冷気が、内臓に逆流していることの方が多いようです。血液を循環させる力...

 
 

手足の冷えが気になる時は、つい携帯カイロや使い捨てカイロを使用しますが、実は末端だけを温めたところで、効果がないことを知りました。体の中心が冷えていれば、冷たい血液が手足に流れて、折角温めた手と足も覚めてしまうからです。外出先から冷えた身体を温めるのに、この時期ホットココアを利用します。ココアのほろ苦い甘さが、人間関係で疲れた神経を休めてくれるのと、ココア自体の成分には、幸せ成分が含まれているから...

 
 

高熱が出て頭がふらふらな時は、卵酒だけど、ちょっと喉が痛いとか、風邪気味の時は生姜湯を飲みます。生姜は、体の中を温めて血行を良くしてくれますし、冷えた布団の中に潜り込んで寝入るまでそのポカポカ感は続きます。多くの場合、風邪気味の時は、仕事がハードで体全体の免疫力が落ちた時です。そんな体に活力を与えてくれて、食欲も増進させてくれるので助かります。しょうがには、殺菌作用があり風邪のウイルスを寄せ付けな...

 
 

代謝は全ての美容の原因なんだって気がつく年頃。顔に粉を吹いてメイクのノリが悪いのも。沢山食べていないのに体重が右上がりなのも。顔が黒ずんで、こわばって硬いのも。みーんな、皆、血液の流れが悪くて代謝が悪いせいです。もともと、冷え性。メタボと言われるほど太ってはいないけれど、運動も会社の行き帰りぐらいで、それほどここ何日かしていないせいか、どうも、疲れやすい。『毎日、朝布団の中で、今日は会社を休む口実...

 
 

基礎体温を上げるには、末端に冷えを溜めないことも基礎体温は、血行の流れと関係していて体質的なものもがありますので、単に基礎体温を上げるために、努力を重ねても上手くいくとは限りません。ただ、低体温は免疫力を低下させ、健康状態を悪くする大きな原因であることは事実です。近年、低体温の人が増えているのは、循環器系の働きだけでなく、生活習慣が原因になっているともいわれているんですよ。食生活、運動不足、季節を...